誰でもできるタウンワークへの掲載方法と料金

タウンワークは、関東、東海、関西エリアを中心として、全国の主要都市で発行されているフリーペーパーです。家の近くで働きたい人や学校の近くで仕事を探している人などに情報を提供する、地域密着型の求人情報誌です。読者層は10代から50代くらいで、学生、フリーター、主婦などに読まれています。読者の生活圏に合わせて発行されており、関東では30版、北関東で3版が発行されています。全国での発行部数は300万部ほど。タウンワークの情報は、インターネットでも閲覧することが出来ます。紙面と同じ情報をパソコンやスマホから閲覧出来るタウンワークネットでは無料で掲載することが出来ます。タウンワークは、書店、スーパー、量販店、ファミリーレストラン、駅、コンビニなどで無料配布されています。

タウンワークに掲載される為の基礎知識

タウンワーク に求人情報を掲載したい場合は、まず問い合わせフォームまたは電話で問い合わせを行います。営業スタッフが訪問して、掲載までの流れや料金、発行地域などについて説明してくれます。求人を出したい店舗がまだオープンしていない場合でも、掲載することが出来ます。チェーン店ではなく、個人営業のお店でも掲載可能です。タウンワーク の発行は、毎週月曜日です。月曜日が祝日の場合は火曜日が発行日になります。タウンワーク に掲載された情報は、無料でインターネットサイトのタウンワーク ネットに掲載してもらうことが出来ます。パソコンやスマホなどからもアクセス出来るので、多くの人の目に触れることが可能になります。原稿の内容や掲載方法についてもアドバイスしてもらえるので安心です。

タウンワーク の料金体系と割引プラン

タウンワーク の料金体系は、地域によって基本料金が決められています。それぞれの地域によって、広告の大きさが変われば料金が変わります。タウンワーク は、地域密着型の求人情報誌の為、地域毎に細かく発行エリアが分けられています。掲載料金は、通常料金として定められているもの以外に、割引料金で2版指定して掲載出来る「えらべる2版セット」料金があります。えらべる2版セットは、同じ発行号に限られ、同じ原稿で同じスペース利用という規定があります。「高校生採用パック」は、高校生の採用も視野に入れている場合に、通常広告とは別枠で、同じ号の「高校生応援ページ」に無料で掲載することが出来ます。パソコンやスマホなどからアクセス出来る「タウンワークオンライン」の場合、地域毎に掲載費用が決まっているので、安価で登録することが出来ます。掲載期間は地域により2週間から4週間です。